“ありがとうございます“を体に響かせる

あくびの猫

2017年12月20日の記事を2018年6月18日追記更新しました。

 

※超重要)実践の前に、下の記事を読んで、「ありがとうございます」の認識をアップデートして下さい!

「ありがとうございます」は感謝の言葉というだけでなく、エネルギーと現象の転換点=《ゼロポイント》の事を表していたのでした。

物事を汚れなきクリアな状態にする力を持つ言霊です。

関連記事:ありがとうございます”はzeroの言葉

ありがとうございます瞑想基本編はこちらをお読み下さい。

関連記事:全てを癒すありがとうございます瞑想

ありがとうございます瞑想 応用編

 

基本編では、《ありがとうございます》を発音したときの、「体の感覚の変化」を良く観察することを行いました。

応用編は、体を伸ばし、その《快よい感覚》に乗せて言葉を発してゆきます。
さらに相乗効果的に、強力な効果が生まれます。

「アクビと伸び」のやり方は、こちらの先生を見習って下さい。

大あくびの猫

ニャンコ先生!
「本能のままに生きる」の、お手本です。
この写真から伝わってくる感じ、気持ちよさそうですね!

  • お尻の感じから、背骨と骨盤の付け根がよーく伸ばされている感じ。
  • 伸ばした左前足は左肋骨をガーっと広げて伸ばしているのが伝わってきます。

この感じをイメージして。

  1. 目を閉じ、眼球を上に上げ、大口を開けて、表情筋を伸ばす。
    ──眼球を上げると脳の緊張が緩み、大口で首が緩み、リラックスして自然とアクビが出ます。
  2. アクビと一緒に全身くまなく伸びをします。
    ──凝っている所、伸ばしたい所を無理なく気持ちよく伸ばします。
  3. 最高に氣持が良い所で動きを止め、息を止め、さらにググッと力を込め、体の内部の圧を高めて
    ”ありがとうございま…「スぅ〜〜〜」で一気に全身脱力!
    ──
    声に出しても、ささやき声でも、頭の中でもオッケーです。
  4. 心地よさの感覚を味わい、体に残る心地いい余韻を追いかけます。
    ──体の感覚を感じることが大切なポイントです。
  5. 以上を氣の済むまで繰り返します。 「ありがとうございま」までためて、「す〜〜〜」で脱力するのも良いです。 色々試してみましょう。

大切なポイント

 

  • 「ありがとう」だけでなく「ございます」まで続けてワンセットです。
  • 「ありがとうございま」までを頭の中で言い、最後の「ス〜〜〜」だけ口に出してもOK。

この「ス」の響きには、「透き通る」「澄み渡る」「透明」のイメージがあり、淀んだエネルギーの浄化にも良いのです。

 

  1. 体の感覚を味わうこと。
  2. どう伸ばせば氣持ち良いか、色々フリースタイルで試すこと。
  3. 「ありがとうございます」が体に響く心地よい感覚を、掴むこと。

心地よさを感じる場合もあれば、ゆるんでボーっとする感じなど、感じ方は人によって違います。

大切な事は、体の感覚の変化をよく感じることです。
「感覚の繊細な変化を把握する」が感性・感覚を開きます。

 

不快感はチャンスです

 

 

「心地よい感覚」を感じられるようになれば、それはエネルギーがクリアになって、氣の循環が良くなっているという事。

 

しかし、この“ありがとうございます瞑想“は、心身のデトックスの為のワークでもあり、抑えてきた感情、過去の記憶などが湧き出したり、人によっては不快感や、辛さが出て来る事もあります。

 

それが出てきたら、さらにその感覚に対して「ありがとうございます」をかけて行って下さい。

心身の正常な働きをブロックしてしまうトラウマなどの辛い記憶は、体の細胞( DNAや、❝情報を記憶する触媒❞の水 )に存在しています。
この瞑想により現れてくる不快感は、そのブロックを、体の感覚で捉えた状態です。つまり、それをZEROにする、ビッグチャンスでもあるのです。

不快感を快に変換するように、強張った処をさらに心地よく伸ばしながら、ワークを繰り返して下さい。

体の不快な感覚をZEROにし、ブロックを開放する応用編はこちらの記事へ

関連記事:応用「ありがとうございます瞑想」で心を自由にする。

 

 

 


1日10分のカラダ革命 「丹田を創る陰陽の蹲踞」講座の情報はこちら!
EVENT&WORKSHOP

Taneda World Healingsバナー

アトピー、重病にも効果抜群。丹田による「生命感覚のHealing」

上の画像クリックでエネルギーを受け取れるようにしています。
《5月のテーマ》デトックス力の活性化/生命力バリアの強化
“このblogが沢山の人に届きますように”と想って押していただくとエネルギーがより強くなります。ありがとうございます。

“一斉遠隔ヒーリング不定期開催!
LINE@にて*

友だち追加

Facebook:https://www.facebook.com/karatachi11/
Insta:https://www.instagram.com/taneda_healing/
Note:https://note.mu/chihito369
Line:https://line.me/R/ti/p/%40ecg8343t

あくびの猫

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ヒーラー、身体論者。日本の伝統「丹田」平和の精神を日々の「蹲踞ワーク」で復活させる。丹田を元にした《Taneda Healing》考案者。実験的オルタナティヴ精神の新世代ヒーラーを自負しています。自らがADHDと知らずに克服後それを知る。「ありがとうございますはZEROの言葉」年内出版予定と言いながら、なかなか進まない。あ、これか。LINEで無料ヒーリング氣まぐれに開催。