なぜ遠隔ヒーリングでアトピーが改善するのか?

敏感すぎるあなたへ

優しすぎるあなたへ

生きづらいあなたへ

遠隔ヒーリングでアトピー改善 日本の丹田で癒すTaneda Healing 

ヒーラーで身体宇宙研究家のチヒトです。

なぜ遠隔ヒーリングで、手も触れることなく、遠い場所からの施術で、アトピーが改善するのか?
常識からすれば、完全に非・科学的。
トンデモ と言われてしまいそうですが、

その結論は…

 

「アトピーの原因はエネルギーの不調和による、生体バリアの機能低下」

 

ということです。エネルギーは「氣」と思って頂いても良いですし、ヒーリングを「気功」と理解して頂いてもいいでしょう。生体バリアとは、生命の抵抗力や免疫力と考えても良いかもしれません。その原因は色々な要素があり、一概に言えませんが、またゆくゆく書いて行けたらなと思っています。

 

このブログでは常識からすれば大分ぶっ飛んだことをお話していますので、理解できない方はどうぞスルーしてください。しかし、

「科学的」とは、「未知のことを理解し万人が活用出来る形にしようとする態度」
であって「現時点で理解が追いついていない事やただ知らない事を切って捨てる事」では無いことを先に申し伝えておきます。

そうした意味でこのブログの態度は

「スピリチュアルを科学する」
「身体感覚と心の科学」

という視点で、施術の実例や科学的な事例を結びつけ考察し、柔軟かつに多角的に検証してゆきます。そうした事がお好きな方は是非お付き合いください。

アトピーの改善例、記事はこちら

 

トーラスのこと

Torus Active Healingというオリジナルのヒーリングをやっています。

Torus トーラスとは、このようなエネルギーの流れの作り出す形。

 

 

 

 

 

すべての生命に存在するエネルギーのフィールドです。それはりんごの形や地球の地場フィールドを見てもわかるように、自然の形づくる力と言えると思います。種々ある果実の中でも、りんごの形はキレイにTorusに沿って出来ている。だから智慧の実とされたのでしょうか。(トーラスについては、Torus Active Healingのページをお読みください)

このTorus Active Healing、以前は違う名前でやっており、その開発したての時、効果検証の為にFBでモニターを募って、施術を行って居ました。僕は多動のケがあるからか、色々と技術を思いつくので、よくこういうことをやるのですが、(LINE@で不定期に募っています;https://line.me/R/ti/p/%40ecg8343t

 

この遠隔ヒーリングはアトピーの改善が目的ではありませんでした。

 

どちらかと言うと、クライアントのエネルギーやチャクラをきれいにして、邪魔しているものを取り払い、メンタルの問題や、ハードルを乗り越えて、その人のありのままを生きられるように という趣旨のものだったのです。とにかく人が元気になって変容する姿を見たかった。

 

しかしそれでアトピーの症状の改善というケースが出てきた。

 

全く予期していませんでした。
しかも痒みは施術の一瞬で無くなる、または軽減しています。

 

「んんんん?これはどういうことだろう?」
という風に当然考えることになります。

 

アトピーの原因を考え直す

僕はマクロビオティックや食の事も学んできたので、アトピーと言うのは、今までにためてきた化学物質や添加物ですとか、親が身体にためて来たそうした物質を身体から出すための排出現象、デトックス現象だと理解していたのです。(アトピーを❝病気❞と解釈していない)

 

だからアトピーなら、玄米菜食にして、腸もきれいにするために、小麦、粉ものはダメ、良質な水と天日塩をとり、白砂糖や甘いもの、果物は厳禁、 というアドバイスをしていました。(しかしなかなかこの実践は難しい)健康になればアトピーは治る、という考えです。

 

それが遠隔ヒーリングなんて胡散臭いもので、手も触れない、食事も変えずに良くなってしまい。(ハーゲンダッツをたまに食べながら良くなった方も居た)これは僕の中で???????がたくさん浮かびました。

 

が、すぐに

 

「アトピーの原因は❝エネルギー的な過敏❞かもしれない」
という仮説が浮かんできたのです。

 

今まで出会った事のあるアトピーの方について思い起こしてみました。
そこには共通する特徴がありました。

 

色々な要素がありますが、皆繊細で、優しい方が多いと思います。
優しすぎて氣を使いすぎている。(表面上きつい方もいるが)
僕の知っている殆どの方は痩せ型のタイプでした。
自分を抑えている。表現を我慢しているというメンタルの特徴もあります。

 

また皮膚はコミュニケーションの象徴と言うことができ、呼吸にも関係します。人は皮膚でも呼吸しており、呼吸に伴って皮膚は伸縮しています。(陰陽五行では、肺=皮膚)
またワタシと外部世界を隔てる境界線でもあります。これは「バリア」という見方もできます。

 

Torus Active Healingは、エネルギー循環の滞りを正すヒーリングです。

 

その方の中心の中心をクリアにしているのです。そうすると、その後でTorusが元気になります。感じ方が変わります。人によっては性格も変わり、人となりも変わったりします。

 

それでアトピーが良くなったので、Torusはエネルギーフィールド=バリアのようなものでもありますし、それが皮膚と連動して居ることは想像に難くありませんでした。

 

同じようにして化学物質過敏症、電磁波過敏症の軽減または完治の結果も出てきました。この3つの症状の共通点から考えれば、すべてバリアが正常化したと考えれば、納得がゆきます。特に電磁波の影響を受けると言うのは、バリアを連想させます。

 

とにかくこのヒーリングは
《 過敏症=外部要因の防衛のための過剰反応 》を正常化 
するものだと理解したのでした。

 

次回「エネルギー⇨腸⇨皮膚」に続きます。

 

無料セッションを受けてみる


Torus Active Healingアトピー改善コースの詳細はこちらへ。

敏感すぎるあなた
優しすぎるあなた 生きづらいあなた
あなたは天性のヒーラーかもしれません。
遠隔ヒーリング、ヒーリングはあなたの優しさと繊細さが技術に、価値になります。

各種申し込み、問い合わせはこちら

 


1日10分のカラダ革命 「丹田を創る陰陽の蹲踞」講座の情報はこちら!
EVENT&WORKSHOP

Taneda World Healingsバナー

アトピー、重病にも効果抜群。丹田による「生命感覚のHealing」

上の画像クリックでエネルギーを受け取れるようにしています。
《5月のテーマ》デトックス力の活性化/生命力バリアの強化
“このblogが沢山の人に届きますように”と想って押していただくとエネルギーがより強くなります。ありがとうございます。

“一斉遠隔ヒーリング不定期開催!
LINE@にて*

友だち追加

Facebook:https://www.facebook.com/karatachi11/
Insta:https://www.instagram.com/taneda_healing/
Note:https://note.mu/chihito369
Line:https://line.me/R/ti/p/%40ecg8343t

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ヒーラー、身体論者。日本の伝統「丹田」平和の精神を日々の「蹲踞ワーク」で復活させる。丹田を元にした《Taneda Healing》考案者。実験的オルタナティヴ精神の新世代ヒーラーを自負しています。自らがADHDと知らずに克服後それを知る。「ありがとうございますはZEROの言葉」年内出版予定と言いながら、なかなか進まない。あ、これか。LINEで無料ヒーリング氣まぐれに開催。