身体をバージョンアップする
最もシンプルな方法
無料web講座

肺の認識を変えた後の日常の感覚はどうでしょうか?

意識しないともどっちゃう という人もいれば、

そのまま身についてしまう人もいます。

どちらにせよ、体感ができるまでは

ちょこちょこと思い出して下さいね。

思い出すだけで呼吸が深く、楽になるはずです。

継続したら身体が覚えてくれますから。

呼吸が浅くなっているのを忘れるほど、

仕事に没頭してしまう人は

集中力はスゴイのですが、疲弊の度合いもスゴイんです。

ストレスを貯め続ける「身体の運用法」を採用してしまっている

というわけです。

実際の構造に沿った最適な身体の運用に変えてゆきましょう。

呼吸が深くなるという事は


①細胞に酸素が行き渡り

②代謝が活発化するので

③血液のめぐりも良くなり

④酵素も活性化する

 

すると

 

 アンチエイジング~集中力の向上

持久力の向上

疲れにくい体になる

冷え性の改善

免疫の向上

 癌細胞の消去

などなど

芋づる式に驚くべき効果があるんです。

この動画の内容は

呼吸法を習う前に身につけるべきものです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これから呼吸法を習う方は、習得が早くなるでしょう。

『観るだけで呼吸が変わる』

驚きの体験をしてみて下さい。

肺・呼吸編2

現代社会では、PC作業や、自分の内にこもった仕事が多くそのため胸が閉じて固くなってしまいがちです。

この呼吸の動画を見て、シンプルに身体を変えてしまいましょう。

─ 羽のような身体 ─

 

身体はもっともっと楽に軽やかになれます。

 

自分の重さを感じないほどに…

本当に信じられないほど軽くなる事もできるんです。

 

これまで意識しなかった、身体の世界を案内します。

この動画講座は、その基礎を伝えています。

 

 

次のテーマは「手」です!

 

手を正しく”合理的”に使えていますか?

武術の達人や職人の方の掌は、ゴツゴツしてそうですが、

ものすごくフワフワして柔らかいんです。

そして、無駄な筋肉も無い。

 

それはなぜなのか?

 

筋肉のないハズの赤ちゃんが

ものを掴む力はなんであんなに強いのか?

 

手をちゃんと使えると

握力に関係なく力強く使う事ができるようになります。

 

LINEのメッセージに
「達人の手」
とメッセージ下さい!