chihito profile

IMG_20170531_124538

blogの著者: チヒト

整体師、旅の療法家、ドラム&パーカッショニスト。自然と畑、料理が好き。お酒は日本酒とクラフトビールが好物。定期的に漫画の世界に浸りたい。体癖は8,9,6種(自己分析)数秘術は11。適度にマニアック、イベント好き、ドリーマー、たまに寂しがり屋。ネガティブから発想するポジティブシンキング。処女作「ありがとうございますはZEROのことば」現在執筆中。

自己紹介

この世界の、宇宙のことわり(法則)を、この身心で腑に落とすよう、知りたい。そして、知り得たことを、人に伝え、世界がより自由で楽しい所になることに貢献したい。 そんな風に思うようになったのはいつからなのか。  

──北海道小樽にて生まれ、すぐに東京へ。中学一年まで東京〜千葉で過ごし、両親の離婚により関西へ。高校卒業後は、中学からはじめたバンドでプロになろうと音楽活動をしていました。  
それは叶わず、バンドにも飽きた時、整体の世界へ。ドラムの体の使い方の追求がそちらの方に僕を導きました。 

掌の感覚を研ぎ澄ましたり、カラダの僅かな変化を観察するなど、普通なら見えないとされるものを見ようとするためか、どうも整体師というのは、常識からしたら変わった人になってゆくようで、どんどん感覚の世界、精神世界やスピリチュアルを学びだします。 

少し他と変わっていたところは、それが「カラダの視点から」であったことです。  
そうすると、カラダの事と、ココロの事。それらがほぼイコールと言っていいほど密接だということを、とてもリアルに実感するようになりました。  

軽い肩こりから、重い病気まで、症状は、「本来の自分とズレた事をしている時に出る」ようです。ココロが、体を通して「自分を愛して!」と訴えているんです。  

そんな事実を切実に知ってしまうと、整体や医療で腰痛肩こりや、癌や病気を治しても、結局ぶり返したり、全く良くならない人が居る理由がはっきりしました。「生き方のズレ」を本人が自覚しなくてはいけなかったんです。 

すると「私の所にきて、通って下さい、私がきっと治しますから」という事がもう言えません。それはただの施術者と患者の依存関係という構図でした。他も良く見てみると、今の経済は殆どがそいういう構図で回っていると思います。  

なにより大切なのは、知ることでした。「自分の本来向かうべき方向をナビゲートしてくれている」のが症状です。そう理解すれば、辛かった病気や症状は、有り難いものになってしまう。 

──”視えないいのち“ココロ と ”視えるいのち”カラダ── 
その織りなす「いのち」のシステムの見事なまでに完璧なこと。 

そして、その背景には、より大きな、「魂」のシステムが視える氣がしないでしょうか。 

體(からだ)を追求することが、魂の仕組みを理解し、宇宙の理(法則)に通じているという事です。 だから誰もが、この宇宙の冒険者です。カラダという乗り物に乗り込んだ魂。 

心に響いたり、氣になられた方は是非、いつかどこかでお話が出来たらと思います。 

整体/session

直接会って行う施術と、遠くからでも受けられるビデオセッション、エネルギーワークによる施術があります。

心と身体を整える施術。東洋医学の智恵により、ホリスティック(全体的)に身体を観、メタフィジック(形而上学)な見解と、"野口整体"の知恵「体癖」で心身と症状の関連を観てゆきます。受けてくれた方の人生がより良い方向にゆくよう、真摯に向き合う施術をしています。

詳細はこちらへ

  • 「整体」
  • 「量子ヒーリング」
  • 「カウンセリング」
  • 「心理学」
  • 「コーチング」
  • 「マインドフルネス」

を統合したオリジナルのセラピーです。

クライアントの悩みの根っこの部分を探し、共に理解し、「問題のある認識方法」を変えてゆくことで、自分の奥底からの治癒を促し、人間としての学びと成長をも助けるセラピーです。
トラウマ、悩み、大病、長病などに、心の深い部分の調和と問題解決を提供します。

詳細はこちらへ

化学物質過敏症(CS)電磁波過敏症(EHS)アトピー、他過敏症への遠隔ヒーリング&セッションです。セッションはLINEのビデオ通話とメールで行います。三回の施術でワンセッションとなっております。

詳細はこちら

各種エネルギーワークによる遠隔セッション。

詳細はこちらへ

Schedule.

滞在先募集中

◎スケジュールに記載の近隣地域にて、施術、出張施術が承れます。

◎現在2月以降の滞在先を探しています。宿泊の御礼として、本人様とご家族に施術をさせて頂いています。どうぞよろしくお願いします。